「よもやま暖暖」カテゴリ記事一覧

素敵な花壇

掲載日:2021年07月21日(水) カテゴリ:よもやま暖暖

有料老人ホームヴェルデきやま通路にあります花壇の紹介です。

『古庄花壇』~彩り花壇~

   

『橋本花壇』~和(灯籠のある庭)・洋(小鳥の庭)~

   

暑い夏に突入しました。

夏に向けて花壇の維持に「注意していること」を二人に聞きました。

💛水やりは欠かさずに・・・

💛雑草に負けずに・・・

玉乗り獅子

掲載日:2021年07月16日(金) カテゴリ:よもやま暖暖

     

有料老人ホームヴェルデきやまの玄関にある玉乗り獅子の置物です。

獅子の置き物は魔除けとして昔から親しまれてきたそうで、家に飾っておくと悪いものから癒えや家族を守ってくれると信じられていたのです。

悪いものを退けることができれば、代わりに幸運が入り込んできます。

玉乗り獅子さん!

どうか、どうか、悪いもの(新型コロナウィルス)を退治してください。

どうか、どうか、「有料老人ホームヴェルデきやま」の入居者様とスタッフを守ってください。

節句のお祝いに『お好み焼き』

掲載日:2021年05月05日(水) カテゴリ:よもやま暖暖

五月五日は『端午の節句の日』&『こどもの日』

今日の昼食は、「こども」が大好きな「お好み焼き」&「カレー」&「ショートケーキ🍰」です。

お好み焼きの種には、野菜がいっぱい・・・

食堂の端でせっせと焼いてくれます・・・

  

手作りのショートケーキも出来上がりました・・・

その頃厨房はてんやわんや・・・

ヘルパーステーションも昼食の準備でてんやわんや・・・

ご馳走を前に笑顔の入居者様のご様子はご家族様へ報告します💛

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花

掲載日:2021年04月16日(金) カテゴリ:よもやま暖暖

スタッフが芍薬(しゃやく)を持って来てくれました。

テーブルにも活けてあります。

それは見ていた入居者のH様が一言

「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花」

芍薬も牡丹も共に美しい花で、百合は清楚な花であることから、美人の姿や振る舞いを花に見立てて形容することばとのこと。

芍薬は、姿も香りも、まさにすらっとした美しい女性そのものです。

さて昔美人の多い 『ヴェルデきやま 』、芍薬の花は昔美人を彷彿させますね。

桜見とお弁当

掲載日:2021年04月16日(金) カテゴリ:よもやま暖暖

良いお天気🌄

お隣の自衛隊桜が綺麗です🌸

ベランダに出て借景花見をしました・・・

 

 

お昼は、くまモンのお花見弁当❤

桜色と紅色

掲載日:2021年03月19日(金) カテゴリ:よもやま暖暖

自衛隊の桜・・・いつも通り大木の桜が見事に咲いています。

曇り空ではありますが、ほのぼの桜色です💛

 

『有料老人ホームヴェルデきやま』の垣根である「トキワマンサク」、花盛りです。

紅色がホームの桃色の壁と相まって鮮やかです❤

椿

掲載日:2021年03月19日(金) カテゴリ:よもやま暖暖

椿は椿なんですが、種類が分かりません。

花の大きさは直径10㎝、重たそうに垂れ下がっています。

今にも落ちそうなので、一輪水に挿してみました。

表彰

掲載日:2021年03月19日(金) カテゴリ:よもやま暖暖

今日は「勤続表彰」の日です!

入社してから 5年、10年、15年勤務された方が対象です。

渡邉代表から表彰状が渡され、金一封と特別休暇が添えられます。

入居者様、職員全員の前で小さなくす玉が割られました❣

暖かい日 和む日

掲載日:2021年01月25日(月) カテゴリ:よもやま暖暖

今日は 1月25日。

暖かい一日でした。

天窓を開け、日向ぼっこには最適な日💛

 

駐車場の山茶花も気持ち良さそう・・・

    

 

沈丁花の花も咲き始めています。

可愛らしい白い花が咲くと春の到来を告げる強い香りが・・・

楽しみ、楽しみ💛

    

 

『M花壇』を紹介しましょう。

スタッフのMさん作成の花壇。

花キャベツ・ビオラなど素敵な花たち、楽しそうですね。

       

 

蠟梅の季節になりました。

金曜日は(1/29)-3度の予報が出ています。

まだまだ寒い日々は続きますね。

寒い季節に心にやさしく寄り添ってくれるような花『蠟梅』です。

 

慈しみの心をありがとうございました

掲載日:2021年01月04日(月) カテゴリ:よもやま暖暖

1月3日午前0時頃 大好きだったM様がお亡くなりになりました。

苦しまれることもなく百歳の大往生でした・・・

前日までしっかりされており、ご家族様とお会いになったり離れたお孫様たちとはビデオ通話で話されていました。

 

昨年5月1日M様は百歳の誕生日を迎えられました。

コロナ禍で面会謝絶の続く中、少人数ではありましたが『百寿のお祝い』の会を催しました。

その時のM様の立派なご挨拶を思い出します。

ご家族様からもプレゼントが届きました。

 

 

M様ご葬儀の挨拶状をいただきました。

仲の良いご家族で、お母さまをとても大切にされていらっしゃったことが分かります。

 

職員からのM様へ贈る言葉です。

・いつも笑顔をいただきありがとうございました。

・「ありがとう」と感謝の言葉をいただきとても嬉しかったです。

・M様の笑顔にいつも癒されて私達も優しい気持ちになりました。

・最後に苦しまれなかったのは、本当に良かったです。

・ベッドに寝ていらっしゃる時も、窓越しに出かける私達に手を振ってくださいました。

 

感謝の気持ちと共に、M様のご冥福をお祈り申し上げます。